ホップ♪ステップ♪ジャンプ♪        ☆光の世界へ☆

☆頑張り過ぎな人たち

ゴールデンウィーク明け、10日以上ぶりに出社すると、一人の男性社員(40代半ば)が首のヘルニアとストレートネックと診断され湿布を貼りながらの作業。

また別の男性派遣社員(40代後半)の方は、最近目眩がすると言い耳鼻科に行くと自律神経が影響しての目眩と診断されたとのこと。

正社員、派遣社員の違いや年齢的なこと季節的なこと諸々あるとは思いますが、この二人とても頑張ってます。

でも頑張り過ぎは良くないですね。
身体に不調をきたしているということは何かしらのメッセージ。

日本人は頑張るということに少々不感気味です。

先ずは自分にいたわりとねぎらいを持ち、たまにはオーバー気味に褒めてあげても良いのではないでしょうか。

もちろん自分のことも含めて…


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する