ホップ♪ステップ♪ジャンプ♪        ☆光の世界へ☆

☆ささやかな日常

ゴールデンウィーク皆さんはいかがお過ごしですか。

新緑が眩しく5月は誕生月ということもあり私はこの時期が一番好きです♪

さてさて、今日は夫の実家のおキャット様のこと。
名は虎太郎。7才の真っ白い男の子(人間界では40才過ぎくらいのオジサン)

前の飼い主の影響(いじめか虐待?)なのかとても怖がりでビビリ。
人は好きだけど慣れるまでにかなりの時間がかかります。
いまだに人が訪ねてくると(インターフォンが鳴るだけで)部屋中を逃げ回る始末。
病院に連れてくのにバスに乗せると恐すぎるのかそそうをしたこともあります(涙)

そんなビビリの虎太郎ですが、安全が確保されるとかなりの無防備さで、あお向けでお腹を出し万歳をした状態で寝ているときもあります。
この状態かなり笑えます。

またある時は手の上に顔をちょこんと乗せて寝ていたり、とにかく寝ているときはメチャメチャ嬉しそうな顔をしているのです。

その寝顔を見るたびに、あー、この子にとってはこれがすごく幸せなんだろうなと思うのです。

家族が居て、ご飯を食べて、たまにオヤツをもらい、かまって欲しいときにはお腹を出して撫でてもらったり、走り回ったり、ベランダに出て昼寝をしたり…
でも野性のカンは衰えていません。

やりたいときにやりたいことをする自由さ、必要以上の物は求めず相手が誰であっても常に対等。

そんな虎太郎を見ていると、どんな小さなことにも幸せを感じられる自分でありたいなと思うのでした。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する