ホップ♪ステップ♪ジャンプ♪        ☆光の世界へ☆

☆お話会in葉山

先日、葉山でのお話会に友人二人と参加してきました。


あいにくの雨でしたが道中からワイワイ♪

昼食を取りながら世間話に花が咲きます。


さてさて今回のテーマは、

「体の不調は闇のエネルギーからのサイン」でした。


まず、人間が肉体を持つのは深い闇を経験するためで

身体に起こる痛みの症状は、そこに目を向けて欲しい


がためのサインであり、自分を大切にするために、

苦しいとかつらいとか痛みを経験することが必要

とのこと。


最近はケガや病気になるとすぐに薬を飲んだり病院で

診察を受けたりすることが当たり前になっていますよね。


また、全てではないですが、医療自体も悪いものを排除

する考え方のものが多いです。


そういった、悪いものを排除するという分離の形では

なく、なぜそうなったのか、そうなるには理由がある

はずです。


不調を感じたらまず目を閉じて自分に目を向け内観し

祈ること。そして痛みに対して祈り光で包むことが

大切とのこと。


闘病という言葉もそうですよね。

闘いのエネルギーではなく統合(愛)のエネルギー

がとても重要です。


もちろん、病院に行くなと言ってるわけではなく、

自分が何をどう選択していくかが重要で、自分の


アンテナやセンサーを敏感にしておくことが大切

だと思います。


最後にグループヒプノセッションで、参加者それぞれが

自分の魂からアドバイスやメッセージを受け取りました。


岩本さん、ヒコロさん、話題の裏話から世の中の流れ

など楽しいお話をありがとうございました。


参加者のMさんもありがとうございました。

またご一緒できると嬉しいです。


そして、ミチルさん、しーちゃんもありがとう!



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する